WEBハンズオン

WEB解析システムにより、インターネット環境下において大腸CT専門技師「取得」のための解析実習ができます。

WEB解析システムでの解析結果は解答フォームより入力いただくことで解答の参照と結果の反映が可能となります。

コース

WEBハンズオン A
対象:「大腸CT専門技師認定講習会」修了者
内容:認定講習会での使用症例とは異なる50症例の解析ができます。
※ 解析結果の提出により受験に必要な症例数としてカウント可能です。
WEBハンズオン B
対象:「大腸CT専門技師認定講習会」暫定修了者
内容:20症例の解析をしていただきます。
※ 解析結果の提出により修了証が有効となります。また、受験に必要な症例数としてカウント可能です。

※利用には認定講習会修了証の番号が必要となります。

システム動作推奨環境

  • OS:Windows8以上
  • インターネット回線:光回線を推奨 
    ※一般向けはどれも速度保証はなくベストエフォートなので、時間帯によって遅くなることもあります。
  • モニタ解像度:最低1280×1024、1920×1080を推奨
    ※この解像度以下のモニタで表示した場合、大腸解析画面が一部非表示になることがあります。

本システムでは Mac OSには対応しておりません。
【Microsoft Remote Desktop】などをダウンロードすることで利用可能とのことですが、本システムではサポート対象外とさせていただきます。

利用単位

1コマ1週間(月曜日17:00〜日曜18:00)

利用料金

5,000円/コマ
決済手数料が別途かかります(220円/件)

予約方法

  1. 下記ページより利用申込および決済を行ってください。
  2. 申込確認後、事務局よりシステム利用方法と利用ID/パスワードをお知らせします。